主婦が何を言っているかわからないリフォームな件

一人暮らしの回線

2017年2月21日(火曜日) テーマ:注目

一人暮らしでネット回線を使うのであれば

ベビーユーザーでもない限りもう光回線等を

引く必要はないかもしれません。

民泊Wi-Fi 個人利用可

今はこれくらいの価格でできるんですね。

価格競争もすごくなってきたなと

思ってしまいます。

 

以下、富美加の告白本に疑問符だらけと

いう記事の反応について集めてみました。

 

こいつヤバイな。

教団に洗脳されてんじゃね?

 

相手をするから。

違約金ガッポリ徴収して無視が一番。

 

浅はかなカルトPR

 

新興宗教がらみだから、仕方がない。

 

実は書いているのは大川隆法だったりして!?

それか、ゴーストライター!!!!!!!!

真実はどこかにあると思うけど、

それが見つかるのはいつになる事やらですね

 

事務所にも問題はあったんだろうけど、うまく幸福の科学に利用されているような気がする・・・

 

ちょっと強いお薬出しときますね。

 

この本の出版の経緯、内容からして、いかにこの幸福なんたらというカルト教団が異常かがわかる。

 

その時の担当者がタクシー代金をピンはねしたんだろ。

 

守護霊がなんかそういうこと言うんじゃない?よくわかんないけど

 

家政婦のミタゾノ すっごく良かった。勝手にあんなイメージの子だと思ってた。残念…

 

江角さんも狩野さんもすっかり忘れられてしまいたね・・・

 

うそで人を非難するのはよくない

 

教団の操り人形でしょ、ニュースにするな、アホらしい!

 

さすがにいくらなんでも芸能人がヒッチハイクはしねぇだろ…こんなチープな嘘で乗り切ろうってのがもはや教団のシモベなんだろうな

 

洗脳されてしまったんですね。

幸福の科学ってやっぱ怖いところみたい。

 

本当にそうだったらなぜそのとき逃げなかったのか

「そのときは無理だった」と言ってるけど、売れっ子になって今のほうが、むしろ逃げだすには状況が難しいはずでしょう

つーかこの結果高給取りになれたなら万々歳でしょう

 

全部、言っちゃう:

隆法君は、ブタ顔で守護霊はエルカンターレではなく、西遊記に出てくる、猪八戒です。

と書いてまーーす。

 

本の中身はどうであれ、今する事はたくさん本を売って、違約金?賠償金?の分を、多く稼ぐ事。・・・ですかねー。

 

この女優さんを責めるよりも、幸福の科学がすべてお膳立てしているので、ある意味被害者かと思うが。

 

まあ、一般社会もそうだが、芸能界も宗教がからむと、もめ事がおきるなーと思う。 桜田さんとか○○さんとかも、ほかの宗教団体であったなー。